« ラーメンズ公演「TEXT」 | Main | 春の陽気 »

2007.03.02

「ホリデイ」試写会

キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットが”ハウス・エクスチェンジ”というお家交換ごっこ(ネットでは専門サイトまであるんだってね)してクリスマス休暇にそれぞれ新しい恋に出会うという、「ホリデイ」の試写会に行ってきました。
作品としては、まあ普通(笑)というか、もう一度どうしても観たいってわけじゃなく、ヒマなら家でDVDで観てもいいかな~という程度でした・・・(^_^;)
キャメロン・ディアスは別に嫌いじゃないけど、この作品ではなんというかキャピキャピとした演技がちょっと寒かった気がするな~。いくつになっても可愛い女性、というよりも、底の浅さを感じさせてしまったような・・・。辛口ですみません。
ケイト・ウィンスレットは、かの「タイタニック」の頃はぱっつんぱっつんにはちきれそうな魅力だったけど、なんだか落ち着いた性格俳優になりつつあるような感じ。
泣きのシーンがたくさんあったんだけど、なかなかコミカルで可愛かったですよ。
ハリウッドの往年の名脚本家のアーサーから言われて、「自分の人生なのに、主役ではなく脇役を生きているなんて」と言うところとか、映画関係者が絡んでいる作品ならではのはっとするセリフがいろいろあったのは楽しめたな~。

『追記』
おっと、忘れていた!浮気してキャメロン・ディアスに裸足で放り出される元カレの役で、エドワード・バーンズが出てるの。彼、好きなんだな、私♪ハリソン・フォードがまだハン・ソロとかやっていた頃のあの感じが好きなのだけど、なんだか似てません?映画監督としても評価の高い人だから、注目しているのです(^.^)

|

« ラーメンズ公演「TEXT」 | Main | 春の陽気 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80532/14098869

Listed below are links to weblogs that reference 「ホリデイ」試写会:

« ラーメンズ公演「TEXT」 | Main | 春の陽気 »