« inaの様子が・・・ | Main | 様子は安定しています。 »

2007.04.05

inaのその後

inaのことと、決算処理が重なって、ちょっとお疲れモードです。
昨日で決算処理もひと段落したので、今朝になってもinaの調子が悪ければ再度病院に行こうと思っていました。
昨夜かなり遅く帰宅したときは、寝室の2つ折にした羽毛布団の中で丸くなり、全く顔を見せませんでした。
そのまま今朝になっても同じ状態だったので、抱いて行ってお水の前に座らせると、ようやく飲み始めました。
それから、ドライフードを食べたがらなかったので、ササミをボイルしたものを手に乗せて口まで持っていくと、食べてくれました。
それでも、おしっこが病院で出してもらって以来出ていないのが気になり、休みをとって再度病院へ。
「胸のところが、ぶにょぶにょしているし、嫌がりますね」と先生。
前回の触診では気がつかなかったことです。
レントゲン撮影してみたら、原因がはっきりしました。
胸骨がズレていたのです。

Ina1341

肺に出血もあり、かなり痛い様子です。
原因は、推測するしかないのだけど、こんな状態になるには交通事故や天井から落下して強打する以外考えられないらしく、室内だけで生活し倒れるような家具も無い我が家では本当に不思議なのですが・・・
タワーからテーブルに飛び降りる時に誤って角にぶつけた・・・とかかな~。
とにかく、悪者にされたchaiの嫌疑はきれいに晴れました・・・(^^;)
chai君、いつもいつも君を悪者にしてごめんよ・・・!!
chaiも異変を察してか、ここ数日は食事の量が減っていたので、本当にかわいそうなことをしてしまいました!
今日は、ちょっとご馳走を食べてもらおうと思ってます!?

inaは現在、点滴と痛み止めの注射が効いたらしく、隔離した部屋でカリカリも食べて、歩いています。
さっきはこんな風に布団にもぐっていたけど、今は「外に出して」と鳴いていますね・・・(^。^;)

Ina1342

inaは今後、ズレている骨はそのままに自然に固定されるのを待つしかないらしく、十分動けるまでに1ヶ月、完全によくなるまでに最低2ヶ月かかるそうです。
それまでは、動いて悪化しないようにケージ生活になるということ・・・
やっぱり、違う部屋で隔離するよりは、みんながいて陽の当たるリビングにケージを設けたほうがいいような気がします。
こういった経験をされた方、アドバイスいただけたら大変嬉しいです!

ともあれ、精神的なショックとか内臓疾患ではなく、時間さえかければ治る外科的なことが原因と判明し、本当にほっとしました!
ご心配いただいた皆様、どうもありがとう<(_ _)>
今後もしばらく、inaのケアを中心にがんばろうと思います。

|

« inaの様子が・・・ | Main | 様子は安定しています。 »

Comments

まるろさん、こんばんは。
inaちゃんの様子が気になっていました。
何はともあれ、原因が判明してよかったです。
早く早く良くなりますように。
inaちゃん頑張れ!

Posted by: ちこ | 2007.04.06 at 01:57 AM

inaちゃんの不調の原因が判って良かったですね。
安静にして、また元気に飛び回れるようになってね。
chaiくんもきっと安心しましたよね。まるろさんもきっと。
ケージに慣れていないと出たがるでしょうね。
まるろさんが見てられるときに出してあげる・・・しかないような気がします。(^^;
とにかくinaちゃん頑張って安静にしていてね。

Posted by: 茶太ママ | 2007.04.06 at 06:23 PM

inaちゃん…胸骨がズレて、痛いのを堪えてたんですね。
レントゲンが痛々しい…(><;)
chaiくんと遊んで、ちょっとおきゃんが過ぎたのかしら?
早く回復して元気な姿を見せてくださいね。

Posted by: もチャン | 2007.04.07 at 12:42 AM

ちこさん、茶太ママさん、もチャンさん、励ましのコメントがとっても嬉しいです、ありがとう♪♪
心配をおかけしましたが、inaは少なめだけどカリカリも食べ、トイレも自分でできています。
それでもいつもの元気さは無く、布団に入って寝たがるし走れないし・・・。
経過を見守り、早くよくなるのを待つばかりです。
ケージは火曜日に届く予定なので、それまでは私がいない時は別室に隔離かな~。
また、blogで様子をお知らせしますね!

Posted by: まるろ@管理人 | 2007.04.07 at 10:30 AM

 こんにちは、Claraです。
 inaちゃんのご様子が気になって、日記を読みに来ました~。すぐに元気になるというものではないけれど、お薬も効いているようだし、本ニャンも安静に暮らしているようだし、焦らずゆっくり見守っていれば、きっと今までと同じように元気になれるよ!! 長い治療の間に、まるろさんが焦ってしまうことも出てくるかもしれないけれど、1ヶ月、2ヶ月・・・とのんびり構えて頑張ってね。
 それにしてもレントゲンの写真、生々しいねえ・・・。実は、私、5日の朝から軽いぎっくり腰になってしまって、何をするにも腰が痛いし、やる気も出ないし、inaちゃんのレントゲン写真が他人事ではないわ~~。inaちゃんとどちらが早く治るか、競争だね。inaちゃん、頑張ろうね!

Posted by: Clara | 2007.04.07 at 11:18 PM

Claraさん、ご心配おかけしています!!
私も焦って、アレコレ悪いほうにばかり考えていましたが、原因がハッキリして本当にほっとしましたよ~!
そう、このレントゲン写真、すごいクッキリでしょ(^^;)
こんな状態でも、結構普通にジャンプしたりするから心配なんですよね~。
しばらくはケージ生活も必要だし、しばらくはinaには不自由な暮らしだろうけど、早くよくなるために私も心を鬼にして&じっくりかまえてがんばります!
ギックリ腰ですか・・・!!それは、、、痛そう!!
これまた動かないですませるわけにはいかないだろうし、くれぐれも無理しないでね!

Posted by: まるろ@管理人 | 2007.04.07 at 11:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80532/14568053

Listed below are links to weblogs that reference inaのその後:

« inaの様子が・・・ | Main | 様子は安定しています。 »